野菜の作り方

野菜

いつもの料理がごちそうに ~スパイスの大いなる仕事~

いつも使っているミックスペッパーを切らし 大急ぎでカルディへ買いに。 ブラックペッパーの他に ホワイトペッパー、ピンクペッパー、グリーンペッパーがブレンドされていて ミル付き容器に入っています。 ブラックソルトだけよりも辛さを...
料理

手作りうどんはフードプロセッサーでさっと、粉選びと水加減

ふにゃふにゃ、ペラペラしているうどんは嫌い。 もっちりしていて味がしっかりとあるうどんが好き。 ていねいに、きちんと手間をかけてのうどん作りも悪くない。 しっかりと手でこねて、じっくり寝かして… そういう...
トマト

霜にあっても大丈夫、ミニトマトボルゲーゼでトマトソース作り

予期しなかった早霜で、一気に葉が枯れてしまったトマト。 そろそろ後片づけしないとね。 と思っていた矢先でした。 なぜに遅れていたかといえば、 10月半ばを過ぎてもいまだにおいしいかったから。 ...
里芋

初霜到来、里芋の葉と茎が一気に萎れてがっかり

初霜到来、里芋の葉と茎が一気に萎れてがっかり おとといの初霜で まだ掘り出していなかった里芋の葉がしおれました。 ことし真面目に取り組んだ里芋づくり。 何年か前に作ってはみたものの芋が小さすぎて 残念な結果に終わり...
野菜

種取した1年物のにんじん、イエローキャロットは食べられる?

夏に種取した人参、イエローキャロット。 種まきから1年経過しています。 今回収穫したのは幾分小さめサイズです。 それでも20㎝以上あります。 切ってみるとこの通り、空洞もなくきれいです。 400グラムと...
野菜

ビーツ栽培とビーツレシピ、ビーツの味は土の影響大

ビーツは少し土っぽいくせがある野菜ですが 奇跡の野菜、飲む点滴などと高い栄養が注目されている話題の野菜です。 ごろっとしたかぶのような外観ですがてんさいの仲間です。 アカザ科のサトウダイコンの一種で甘みがしっかりとあります。 ...
野菜

収穫間近の豆、栗豆は超個性的な在来種

適度な降雨で豆は順調に生育しています。 去年は多くの品種を作りすぎて収集つかなくなり、 ことしは少数精鋭でいきました。 竹竿を使用するつる性の豆の管理は思いのほか厄介です。 支柱たても大変ですし 強風で倒れそうになったり ...
小豆

あずきの収穫と、きょうの畑から

小豆のさやがしっかりと枯れて収穫時期です。 葉が枯れ始め収穫時期がやってくると倒れやすくなるあずき。 気温が高い状態が続くと さやが弾けて中の小豆がぽろぽろと落下します。 落ちる前に収穫しなくては。 あずきほど小さ...
トマト

調理用ミニトマト、ボルゲーゼでトマトソースづくり始めました

イタリアのミニトマト品種ボルゲーゼで 例年恒例となっているトマトソースをつくりました。 果肉が多く水分が少ない特徴を持つ調理用トマトのボルゲーゼ。 自家採取で種を取り続けて3年めです。 初めてつくった年は、酸味がしっ...
かぼちゃ

かぼちゃの収穫、とれたて坊ちゃんかぼちゃの味は

うちの畑の大物野菜といえば、すいかとかぼちゃです。 すいかは先日2こめの縞王(7.5キロ)を収穫してほぼ終了しました。 さて、かぼちゃです。 放任しっぱなしのかぼちゃを収穫する 旺盛に広々と葉を伸ばし畝の隙間が見えなかったかぼち...