どのコーヒー豆を焙煎しようかな、決められない

コーヒー焙煎

飲むコーヒー豆がなくなり、今日はコーヒーを焙煎する日。
そうなのですが焙煎すると決めてから、さてどの豆にしようか迷いが始まります。
売り物ではない場合、この豆試したい、いや待てよこっちのほうが…とふらふら。

まだ焙煎していない豆にしようか、
それとも何度か焙煎しているんだけれど、特徴が掴めなかったり納得できない生豆を選ぼうか。
季節が変わると前回と同じように焙煎しているつもりでも、
味は変わりますから同じ豆といってもあなどれません。
しばらく試していないブレンドの組み合わせにも心惹かれるし、、と
我ながらコーヒー焙煎にはホント決断力がない。

ハッキリせいよ!
いつまでグズグズしているんだよ!

もう一人の自分の声が聞こえてきます。

趣味なんだからいいじゃない、悩むのも楽しみのうち。
そう考えることだって出来るのですが元来の性格からすればどうにも我慢できない。
悩みの繰り返しを打ち破るために、さてどうしようという思いが浮かんだら
次のように決めることにしました、不毛に悩まない。

初めて焙煎するコーヒー豆、お気入り、気になっているのをそれぞれ1種類ずつ。
気力が残っていたら定番を1種類。

1回に焙煎する最大量は500g、焙煎所要時間は20~30分です。

ということで今日焙煎するコーヒーです。

・ブラジル サンタ・ルシア農園 イエローブルボン ナチュラル
(Brazil Santa Lusia Yellow Bourbon Natural)

・エチオピア シェカ G-1 カヨカミノ農園 ナチュラル

・パプアニューギニア タイガット

我ながら厄介な性格だなと呆れ果てます、すっかり夕方になってしまった(-_-;)

コメント

  1. AI より:

    こんにちは。
    霜がおり、ようやく長ネギの収穫をしようか、そしてどう保存しようかと検索して
    こちらにたどりつきました。
    今年は酷暑でしたが、冬は例年通リ来るものですね。

    さて、サイト拝見していて、焙煎の記事も読ませていただきました。
    わたしも10年ほど自家焙煎しています。
    味が不安定なのは自己流だからですね。
    つかぬことおたずねしますが、どちらから生豆を購入されてますか?
    わたしは少量づつ、東京のお店から購入していましたが、
    ここ2年は上京できずにおります。
    参考までにお聞かせいただければ有難いです。

    何卒よろしくお願いいたします。